スパテック株式会社 長野県安曇野市三郷明盛3111-1 TEL.0263-77-8388

トップページ 温泉設備設計 温泉設備管理 温泉水質管理 温泉衛生管理 お問合せ
温泉ガス対策 スケール対策 浴室安全対策 テクニカルパートナー 会社案内

 

 

 

 

床暖房の配管洗浄工事

 

 

 


床暖房の温度が上がらない原因に配管の詰まりがあります

当社オリジナル洗浄剤を使用し、配管を傷めることなく
原因であるスケールのみにアプローチ、
昇温効果の大幅な回復をみこめます。
また、仮設機器等も簡単なものですみますのでお客様ご自身で洗浄が可能です。

   

洗浄スタート@

 

洗浄スタートA

 ■仮設水槽に洗浄液を入れ、仮設ポンプで送りますが、最初は配管の詰まりが激しく
 わずかに垂れてくる程度です。

   

 洗浄中                   洗浄後

   

   

洗浄中

 

洗浄後
 

スケールが溶け出すと流れが良くなりました。

 

スライム(水垢)も溶け出し、流量が復活しました。

   

 

 

 

 お客様のコメント

   ●長野県蓼科高原 K社研修センター様よりコメントを頂戴しました。

    豊富な地下水を床下暖房に使用してきましたが、3年ほど前から

    室内温度の上昇が悪化しだしました。
    この秋、試運転をしたがほとんど上昇せず修理を依頼して、

    ピグ洗浄や高圧洗浄を試みましたが全く通用しません。
    以前に、浴室の配管洗浄でお世話になったスパテック社を思い出し

    相談したところ、「ほんの少しでも流れていれば洗浄は可能」との

    返答にわらにもすがる思いで依頼しました。
    長時間に及ぶ不休作業のおかげで開通し室温は元に回復しました。
    本当に有難うございました。

 使用洗浄剤


   ■洗浄剤:SPA・KS-500/FM(調剤)

     カルシウム・マグネシウム・鉄分・マンガン用
   ■中和剤:SPA・N-50 アルカリ性水溶液

 

 

 

 

 

 ■ 青森県の温泉施設 床暖配管洗浄工事

床暖房が暖かくないとお困りだった青森県の温泉施設です。
原因は、配管ラインのスケール付着による詰まりです。
この施設では、配管の交換をすることなく、弊社の配管ライン スケール洗浄工事で
床暖房が見事によみがえりました。

   

   

第一系統の出口水量

 

第二系統の出口水量

洗浄前、第一系統の出口水量の状態です。お湯の出が非常に悪い状態です。

 

第二系統の出口水量の状態です。ほとんど流れていません。

   

第三系統の出口水量

 

 

第三系統の出口水量の状態です。湯量は比較的安定していますが、濁っています。

 

 

   

床暖房パイプ循環洗浄

 

循環洗浄開始です。

仮設の水槽からポンプで洗浄液を送液し、床暖房のパイプラインを循環洗浄します。

 

                     循環洗浄開始です。

   

洗浄液1

 

洗浄液2

パイプ内が洗浄され、濁った洗浄液が出てきました。

   

洗浄液 3時間後

 

洗浄効果は抜群です

洗浄液 循環3時間後の様子

 

ご覧のとおり、洗浄の効果は抜群です。

   

洗浄後の排液

 

洗浄後の排液2

配管ラインの洗浄終了です。配管内の汚れがすべて洗い流され、
洗浄液(廃液)が貯まった水槽内にバイオフィルムが浮かび、お湯も真っ黒になっています。

   

付着したバイオフィルム

 

すすぎ洗い後、透明になった湯

洗浄用仮設水槽に付着したバイオフィルム

 

すすぎ洗いし、お湯が完全に透明になりました

   

エア洗浄

 

配管洗浄後の湯の状態

コンプレッサでエア洗浄をして仕上げます。

 

出湯量が増え、汚れもなくなりました。詰まっていた配管内がきれいになった証です。

   

配管洗浄完了後の湯の状態

 

作業完了

湯量が元に戻り、配管の交換をすることなく床暖房が復活しました。

   

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る