スパテック株式会社 長野県安曇野市三郷明盛3111-1 TEL.0263-77-8388

トップページ 温泉設備設計 温泉設備管理 温泉水質管理 温泉衛生管理 お問合せ
温泉ガス対策 スケール対策 浴室安全対策 テクニカルパートナー 会社案内

 

スケール洗浄剤 浴室・配管 スケール洗浄

 

 

 

 

浴室 温泉スケール洗浄剤

 

使いやすく安全性をお求めでしたら、弊社製品をお使いください。
『人にやさしい・自然にやさしい・設備にやさしい』 これが弊社製品造りのコンセプトです。
全国3000余の施設様にお使い頂いております製品は、無公害 成分にこだわり、自然環境の保護に努めています。また豊富な洗浄作業の経験から、適切な洗浄剤の使い方など 利用者の立場に立ってアドバイスさせて頂きます。

施設様のコスト削減を基調にリーズナブルな価格に設定してあります。
各地に代理店がございますのでお問い合わせください。  
各地の代理店確認はこちら >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 スケール防止剤注入機

 

 

スケール防止剤注入機

泉質に合わせてスケール防止剤のタイプと濃度を調整 することで、ほとんどの温泉で確実な効果が得られ、
装置は右のような薬注機で充分です。
(約17〜27万円 工事費別)

他社のように、200〜300万円もする装置を設置する必要はありません。

オプションの週間タイマー・源泉ポンプ連動装置を取り付けると、スケール防止剤の常時注入がなく、
経済的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 スケール防止装置

 
■磁力方式
単純泉やアルカリ泉・低濃度の温泉で炭酸カルシウム成分のスケールには、磁力装置を取り付けると効果があります。但し、高濃度の温泉や高温泉にはあまり効果が望めません。
一般的な装置には、電気コイル式と永久磁石式があります。
(小型:30〜60万円 ・ 中型 大型:90〜300万円位)

■弊社オリジナルで低価格の製品を開発しました
道具はいらず誰にでも簡単に取り付けることが出ますから、
工事費がかかりませんし電気代も不要です。
価格
\49,350〜\98,700(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 スケール防止策(水で希釈する・水で冷却する)

 
源泉の温度が高いほどスケールは付きやすく、温泉成分の濃度が高いほど 同様です。

■源泉を希釈して濃度を下げる
 希釈する水質を選ぶ必要はありますが、温泉の効能効果に影響を及ぼすことはまれです。
 また、温泉は本来、地下水や海水で薄められたものですから、加水をすると本物ではないと言う 見識は一部の泉質を除き間違いです。(財団法人中央温泉研究所 甘露寺泰雄先生論文より)

■冷却して温度を下げる  
1.川の中に温泉管を沈める
2.熱交換器を使い1次側に水を流す(逆熱交換)
3.ラジエター装置を使う     
 天然材のラジエター装置、湯雨竹(ゆめたけ)があります。
 高温泉を冷やすにはスグレモノです。
 ただ、温泉を酸化(空気に触れるので)してスケールを付きやすくする恐れがあるので、
 私どもでは取り扱っていません。

 

 

  

 

 

ページトップへ戻る